大人ニキビの対処は原因によって変えています。わたしのおすすめのアイテム


大人ニキビがあると気分も憂鬱、やる気が出ない、できるだけ早く治したいけれど、肌が荒れている時に基礎化粧品を替えるのは勇気がいります。

大人ニキビの場合、原因が油分によるものなのか、乾燥して一時的に敏感になり荒れてしまったのかで対処法が異なると思います。

お肌が部分的に油っぽくなっている場合、外食で揚げ物が続いたとか、疲労でついクレンジングが雑になってしまったなど、思い当たる生活習慣の乱れがあれば、それを是正するのが早道です。

しかし、なかなか思うようにいかない時に頼りになる基礎化粧品があれば、心強く治りも早い気がします。

お肌のべたつきが気になる場合、洗顔石鹸を変えてみます。

顔全体ではなく、油っぽさ、荒れを感じる部分だけにした方が無難です。

定番商品ですが、クレンジングリサーチのAHAソープを部分的に使用します。

チューブタイプのものもありますが、固形石鹸の方が、効果がある気がします。

ぬるま湯でお肌を洗ったあと、クリアタイプの石鹸をよく泡立てて、気になる部分にのせます。

時間があれば、数分パックするといいと思います。

肝心なのがすすぎです。

泡がなくなって、もう一声、ぐらい念入りにすすぎをすること、洗顔後水分をとる際には、タオルをポンポンと抑えるようにして優しくとることです。

最初につけるお化粧水は、普段使っているものをそのまま使うか、精製水でコットンパックをします。

こちらの石鹸は洗浄力が強いので、化粧水のしみ込み方が違います。

これを数日根気よく丁寧に続けます。

お肌の乾燥が原因でできてしまう大人ニキビ、こちらも特に社会人になると多くの女性が経験する事かと思います。

乾燥が原因の場合、頼りにしているのがArouge(アルージェ)です。

ナノ粒子化した天然セラミドを配合した敏感肌用の基礎化粧品シリーズです。

こちらもお近くの薬局などで手軽に買う事ができるのもいいところです。

特にあると便利なのが、お試しセットです。

いきなり継続して使うのが躊躇われる場合、ちょうどよいサイズです。

クレンジングジェル、クリアソープ、ミストローション(しっとり)、モイストトリートメントジェルなど一通りの商品が入っています。

こちらは刺激が本当に少ないので、肌が荒れてしまってからでもいいですし、乾燥性の大人ニキビができそうな時に、予防として使ってみるのもいいと思います。

どの商品も馴染みがよく、無香なので使いやすいです。

特に良さを感じるのは、クリアソープです。

宣伝文句みたいですが、突っ張らないのにさっぱりします。

そのあとの基礎化粧品の肌への浸透も、当然違ってきます。

また、トラブル肌用のジェルクリームもかなりいい仕事をしてくれます。

色々細かくお手入れするのは面倒だけど、ポツンとできてしまったニキビを何とかしたい場合、クリアソープで洗顔、ジェルクリームをたっぷり目にのせてみる、よく眠る、これで緩和された事があり、驚きました。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です