小林製薬のヒフミドのトライアルセットでニキビが減った?


寝不足や食事のバランスがきちんととれない日が続き、おでこに大人ニキビが大量に出来てしまった時に、小林製薬のヒフミドを使いました。

私は肌バランスが崩れると脂が出やすくなるみたいで、いつもベタベタしていました。

だから、化粧水とかはあまりしっとりと重いものは使いたくなくて、でも季節的に乾燥もしていたので、何を使おうか迷っていました。

そんな時にヒフミドのトライアルセットを購入し、使ってみました。

内容は石鹸、化粧水、クリーム、下地です。

石鹸は固形タイプで、私は泡立てネットを使っています。

十分に泡立てると、さっぱりと洗い上げてくれるのですが、突っ張るような感じはなく優しさを実感できました。

洗浄力は、さすがにメイクは落ちませんが、普段の洗顔としてはこれで十分です。

忙しい時間には泡立てネットを使うことにちょっとめんどくささを感じたのですが、洗顔クリームとは違う洗い上がりが石鹸にはあるので、私は石鹸を使用する方が好きです。

化粧水は少しトロッとしたテクスチャーで、手に乗せてそのまま顔につけました。

コットンを使うのも良いのですが、せっかくトロッとしているので、それを全部コットンに吸い込ませるのがもったいなくて。

他のメーカーの化粧水で潤いを売りにしてるものは、いつもはつけた後は少しベタつきが気になっていたのですが、この化粧水はスーッと入っていく感じがありました。

ベタつくことはなく、たまに潤いがもう少し欲しいかなと感じる時がありますが、足りないなという時は二回つけていました。

その後、クリームを塗るのですが、クリームも潤うけどベタつきはなく、とても使いやすかったです。

クリームは固すぎず、でもジェルとは違うクリーミーなテクスチャーです。

温めたりする必要がなく、もともと柔らかいところも使いやすくていいと思います。

これを塗った後はなんだかふっくらとしていて肌が柔らかくなったような印象です。

たくさん化粧水をつけて十分に潤ったなと感じるくらいにしてからクリームを塗るのがオススメです。

下地は、カバー力はそんなにないと感じましたが、伸びがよく使いやすかったです。

化粧水を使い続けてあまり期待していなかったのですが、明らかにニキビが減りました。

やっぱり潤いが十分出ないと脂が出てしまうんだなと実感しました。

肌もしっとりとして、思えば少し白くなったような気もします。

白くなる効果については期待していなかったのでびっくりでした。

これから冬になり乾燥がますます増えてくるので、これからは乳液も使おうと思います。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です