ニキビを治す化粧品、いろいろ試してはみたけれど・・・


学生時代から大人になるまで20年近くニキビに悩まされ続けています。

思春期ニキビと違い大人ニキビってできると跡が残るんですよね。

特に首は柔らかい部分だからか触らないようにしてもキレイに治ったためしがありません。

私が一番できやすい部分はUゾーンと言われている部分なのですが、ここに赤ニキビができてしまうと治すのは至難の技だと思います。

というか完全に跡まで消すのは無理でした。

最初できたときは脂性肌のせいと思い込んでいたので脂取り紙を使ったりさっぱり系の化粧水を使っていましたがこれが間違いだったようです。

大人ニキビって乾燥からくるものもあるんですね。

肌診断を受けて初めて自分が油分と水分が足りない乾燥肌だと知りました。

それからは保湿を徹底したスキンケアをするようになりました。

脂をとりまくっていた頃に比べると少し落ちついてきたような気がします。

ニキビ肌用の化粧品も色々試しました。

まず初めに使用したのはニキビと言ったらこれ!というくらい有名なプロアクティブでした。

CMを見てかなり期待していたのですが、私には合わなかったようです。

それこそ乾燥肌は使ってはいけないものだと思います。

使うとかゆくてカサカサになってしまいました。

それでも「使い続ければ良くなるかも」と1か月続けましたが一向に良くならず諦めました。

ニキビ跡も気になっていたので調べると、ビタミンC誘導体がニキビに効くとわかりメラノバスター(現メラノCC)を試しました。

ビタミンなので柑橘系の香りで塗るとほのかに温かいような気がしました。

顔全体ではなくニキビ跡の部分だけに付けるのを1年ほど続けましたがこちらも特に効果なし。

しかもビタミンCをつけると日焼けしやすくなるらしくそれが怖くて辞めました。

最近だとビーグレンのトライアルセット、タカミスキンピール、メルラインを使いました。

この3つはそこそこの値段がするからか新たなニキビは出来にくかったように思います。

ただやはりニキビ跡を消すのは何を使っても難しかったです。

特にクレーターのようになってしまうと完全にきれいな状態にするのは不可能と皮膚科の先生に言われたことがあるのでそこは諦めました。

新たなニキビを作らない、できたときはさわらないを心がけるしかないかなと思っています。

今でも常にニキビ肌用の化粧品でいいものはないか探しているので、よさげなものがあれば値段を気にせずどんどん試していくつもりです。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です