ニキビが病院の薬でも治らないなら試してほしいアイテム


私は高校生のころからニキビに悩まされ続けてきました。

友人、家族に相談したところ、「20歳を過ぎるころにはホルモンバランスが落ち着いてニキビは減るはずだよ」と言われたものの半信半疑でした。

もちろん、それなりにスキンケアに気を使って生活はしてきたつもりでした。

しかし社会人になっても一向にニキビは減らず、本当に悩んでいました。

思い切って皮膚科に通い専門医の指導のもと投薬を受け治療を開始しましたが、薬の使用をやめるとすぐにニキビが出来てしまい、根本的な解決にはなりませんでした。

薬局やディスカウントストアで販売している化粧水等も試してみましたがもともと肌の弱い私には刺激が強く余計に肌にダメージを与える結果となってしまいました。

また、食生活や生活習慣等にも気を遣い野菜中心の食事を心がけたり、ファーストフードやスナック菓子などを控えてみたりもしました。

しかし、一向にニキビ肌が改善する気配はありません。

そんな時、母親と買い物に行った際「値段も良心的だし試してみたら?」という一言でオルビスの「オルビス薬用クリアローション」を購入しました。

内心「私には効果がないかもしれないな」と思っていました。

購入した日の夜から使い始めました。

手に取った感触はさらさらしています。

色は透明です。肌につけた際はべたつき等全くありません。

また、アルコール臭などのにおいも全くなく、使いやすいです。

肌につけた際の刺激が少なかったり、においも気にならないので抵抗なく使い始めることが出来ました。

使い始めて一週間もたつと、今まで頑固にできては化膿してを繰り返してきたにきびが赤みが引き、小さくなってきました。

出来かけだったニキビはすぐになくなり使い続けていくにつれて肌のぶつぶつが目に見えて減ってきました。

家族からも「だいぶ目立たなくなってきたね」「あご周りがきれいになったね」と言われるくらい、私の肌はニキビが改善してきました。

また、今まではなくなっては同じところにまたニキビが出来るということを繰り返していましたが、オルビス薬用クリアローションを使用してからはにきびが出来にくくなったり、出来てもすぐになくなったりするようになりました。

説明を読んでみると、生理前などホルモンバランスが崩れてしまう時などに着目して作られたものらしく、言われてみれば生理前や排卵期、生理後など1カ月を通してどの時期でも肌の状態はよくなってきていると思います。

値段も手ごろなので使い続けるのも他の製品や病院に通い続けることを考えたらよいと思います。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です