ニキビは洗顔で治る?正しい洗い方を知らなかったわたし


高校を卒業したくらいから、おでこ、こめかみ、アゴを中止にニキビが増え、とても悩まされました。

いろんなものを試しました。

ニキビ用の洗顔フォームやニキビ用の塗り薬、ニキビ用の化粧水など…どれも肌に染みたし、その染み具合いが効いている証拠だと思っていました。

しかし、それは肌に効いているのではなく、肌を更に痛めているだけだったのでした。

肌のトラブルで悩んでいた時、出会ったのがアルソアというメーカーの商品でした。

肌にあった商品を選ぶということ、それ以前に肌の洗い方、ケアの仕方から間違っていたのだと思い知らされました。

洗顔のやり方を教えていただき、こんなにも優しく洗うのかと思ったくらいでした。

前の私は泡立ても適当にゴシゴシと擦る感じで洗っていました。

その方が顔の汚れも脂っぽいのも落ちる感じがしましたし、さっぱりする気がしていたのです。

でも、アルソアの石鹸を使って泡立てをしてふんわりと洗うと、潤いと、さっぱり感を感じることができました。

化粧水やオイル、ファンデーションやその下地などもアルソアの商品を使うようにしました。

アルソアの商品に変えてから徐々にニキビが気にならなくなってきました。

1年続けると、本当に綺麗にニキビが消えたのです。

薬局屋さんなどで売っている市販の洗顔フォームや化粧品には、肌を乾燥させたり、余分な脂まで落としてしまうような成分がたくさん入っているということを知りました。

顔の皮膚は身体の皮膚よりもデリケートなのに、そこに悪い成分が入った物を今までゴシゴシと塗りたくっていたなんて考えるだけでゾッとします。

そりゃあヒリヒリもするよ、そりゃあニキビもできまくるよ、といった感じですよね。

アルソアの商品は肌のことを考えて作られているようで、主な成分は水なんだとか…。

少し金額が高かったとしても、肌のことを考えるとやはり、変な聞いたこともない成分が入っているものよりも、聞いたことある成分しか入ってないものを選んだほうが良いと感じます。

また、肌のケアってどこまで?というとファンデーションまでが肌のケアに入るようです。

ファンデーションや下地も市販のものはやはり、肌に良くない成分が入っていると聞きました。

もう3年とちょっとアルソアの石鹸からファンデーションまで使っていますが、3年感ニキビに悩まされていません。

それ以外のアイライナーやチーク、リップなどは特にコレっていうものは選んでないですが、下地をしっかりと良いものを選んで使っていればニキビに悩まされることはないんだな…と感じました。

あんなにボコボコだったのに、今はニキビが消えただけではなく、肌に残ったニキビ跡も少しずつ薄くなっています。

本当にびっくりです。

化粧品悩んでいるならアルソアおすすめです。

大人ニキビに悩んでいる人に教えてあげたい、もう病院で薬ももらう必要ないんだって。

だから私はこれからもアルソアの化粧品を使い続けます。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です