ニキビを治す方法 大人の肌に効果覿面の意外な方法とは?


大人ニキビ…本当に手強いですよね。

年齢をかさね、肌の再生力が落ちていることもあるのかと思いますが、1度できてしまうとなかなか治りません。

アゴまわりによくできるのですが、人と話すとき、目を見るのはもちろんですが、口元にも目がいきやすいかと思います。

そういったとき、アゴニキビは目立ちますよね。

とにかく出来てしまったものは隠します。

コンシーラーやファンデーションを重ねますが、よれてしまいがちです。

少しでもバレにくくなればと必死です。

ちょっと不摂生をしてしまうとすぐにでますね。

私はニキビは潰してしまうタイプでしたので、穴があいたような跡が、今でも残っています。

本当に潰してしまったことに後悔しています。

不摂生によりできてしまったものには、ビタミン不足が関係するのかなと思い、できてしまった時はチョコラBBを飲んだりしていました。

ニキビが出来てしまってから飲んでも、即効性はなく、効果があるのかはわからなかったです。

一番予防効果があったのは、ロクシタンの拭き取り化粧水です。

店員さんにすすめていただき試しに買ってみました。

皮脂をかなり除去するので乾燥しやすい部分には使わない方がいいと思います。

あくまでも大人ニキビ予防に、できやすい部分だけ拭き取るといいと思います。

こちらの拭き取りも、できてからというよりは予防効果が高いと思います。

そして何より大事なのはやはり不摂生しないことですよね。

私の場合、結婚をして子供ができてから、子供に会わせた生活になり、アルコールも飲まなくなり、自然と規則正しい生活になりました。

今までの人生で一番規則正しい生活をしていると言ってもいいぐらいです。

規則正しい生活をして、授乳するので食生活にも気を使っていたら、自然と大人ニキビはできなくなりました。

そのかわり、疲れによる肌荒れはします。

でも、ニキビが出来なくなっただけで肌が綺麗に見えるようにはなりました。

自分の経験から、ニキビは体の内側から予防するのが一番だと思っています。

肌質により、拭き取りなども応用すればいいと思います。

ちなみに私は基本的には乾燥肌です。

子育ても一段落すればまた大人ニキビに悩まされる事もあるかもしれません。

つい不摂生をしないように、規則正しい生活、バランスのとれた食事で、普段の生活の中で予防できるようにしたいです。

健康に美しい肌を目指して、毎日少しの努力を頑張りましょう。綺麗は内側から。

これは間違いないです。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です