オバジがニキビに効果的?美容液とファンデ―ションの口コミおしえます!


オバジはニキビやニキビ跡に効果があるのでしょうか。

ニキビに悩み続けた私が実際に使ってみたオバジシリーズの美容液とファンデーションを口コミしますので、ぜひ参考にしてください!

私がオバジに出会うまで

高校生の頃からニキビに悩まされ、大人になっても大人ニキビを繰り返していました。

同じ箇所に何度も出来たり、治る前に他のところに増え続け、酷い時では顔の部位ほとんどにニキビがありました。

もちろん、隠すために化粧をするわけですが、化粧品に含まれる油分や、ニキビを塞いでしまうことによって、化膿したような痛みを伴う大きなニキビが多くでき、悪化するばかりでした。

ニキビ肌用というのが謳い文句の薬用の化粧品を使用することもありましたが、大人ニキビには適していないのか、乾燥が気になり、肌が突っ張りカサカサしてしまいました。

そこで化粧品店の美容部員さんに相談すると、オバジシリーズの化粧品を勧められました。

その中で私が使用したのは3つです。その3つを順にご紹介しますね。

美容液オバジC

1つ目は美容液のオバジCです。

慣れていないと刺激が強いということで10を選択しました。

ビタミン配合の美容液で毛穴やキメの乱れを整える働きがあります。

スポイトになっていて清潔を保てるようなつくりになっています。

洗顔し化粧水をつけた後に使用していましたが、つけ始めはオイルっぽさが強いと感じますがパッティングしていくと馴染んでいき肌がもっちりします。

あまりにも悪化しているニキビ部分は刺激を与えないように避けて使用しました。

オバジCリキッドタイプのセラムファンデーション

2つ目はベースメイクとしてオバジCリキッドタイプのセラムファンデーションです。

リキッドタイプのファンデーションというと時間が経ち浮いてきてしまいそうなイメージがありますが、そんなことはありませんでした。

伸びが良く少量でもムラなく塗れます。

ニキビやニキビ跡、毛穴等、隠したい部分は重ね付けをしました。

マットな仕上がりというよりは、ツヤ感の出る仕上がりになります。

時間が経過しても潤いが保たれていて割れる心配もありませんでした。

皮脂が気になる時はティッシュで軽くおさえる程度で大丈夫です。

肌に馴染みやすいので付け心地はとても軽い印象です。

オバジCクリアフェイスパウダー

3つ目はクリアフェイスパウダーです。

リキッドファンデーションの後にパウダーで整えるために使用していました。

リキッドファンデーションのツヤ感が個人的には好きだったので、パウダーを多く使用してマット感を出すというよりも、軽く乗せていくイメージで使用しました。

ノーカラータイプで少しキラキラしたお粉で、やはり軽いです。鼻周りにも良く馴染みます。

オバジならニキビ肌にも満足できる!

この3つのオバジシリーズは1つ3000~4000円程しますが、持ちが良いのでコストが高くつくと思ったことはありません。

なにより、休日は素っぴんでいることが多いですが、はるかに仕事終わりの、オバジシリーズで化粧をして落とした後の肌の方が柔らかくハリもあります。

1日素っぴんでいた時の肌の方がザラザラ感が出てしまうような気がします。

オバジシリーズは特にニキビ用とされているわけではありませんが、カバー力もあり、ニキビが悪化することは全くありませんでした。

絶対にしてはいけないことだと思いますが、残業後に帰宅し、化粧を落とす気力もなく眠ってしまった翌朝も、肌の調子が崩れることはなく、とても驚きました。

肌に良いものを与えながら、化粧が出来ていると思っているので、毎日満足しています。

オバジに関するみんなの口コミをチェック!

オバジCでニキビを卒業できる?効果や使い方について(40代)
ニキビが病院でも治らない!そんな私が化粧品を変えてみたところ・・・(30代)

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です