ニキビの化粧品でおすすめは?メイクの悩みがなくなる神アイテムはこれ!


25歳を過ぎた頃から、10代の頃よりもニキビが治りにくくなりました。

それまではおデコや鼻など、脂性肌の部分にできやすかったニキビが、口周りや頬など、乾燥しやすい場所に集中的に出来るようになりました。

また、できる時期も決まって生理前で、毎月必ず出来る大人ニキビの頑固さに悩まされています。

大人ニキビで憂鬱になるのは、やはり朝、メイクのために鏡を見た時です。

ニキビの上にファンデーションを塗って刺激を与えたり毛穴を詰まらせるのは嫌ですが、かといって何も塗らないと肌荒れが隠せません。

また、ニキビが治っても跡がなかなか消えず、それにも悩まされていました。

そんな時出会ったのが、マーシュフィールドの、カバーリングツインファンデーション・カラー02です。

マーシュフィールドは、あざや傷跡、タトゥーなどを隠すボディ・ファンデーションを作っているメーカーです。

皮膚変色や、抗がん剤による血管腫などをカバーできるくらいのパーフェクトなファンデーションも、たくさん揃っています。

もともと、身体にできてしまったヤケドの跡や傷跡を隠すために、マーシュフィールドのボディカバーファンデーションを愛用していました。

大人になってからはニキビに悩むようになり、マーシュフィールドではフェイス用のファンデーションも販売していたこともあり、購入に至りました。

ツインファンデーションの名前のとおり、コンパクトを開くと、コンシーラーとファンデーションが並んでふたつ、入っているんです。

ニキビ跡の気になる部分はコンシーラーでピンポイントに隠し、その上から全体にファンデーションを薄く塗るだけで、ニキビもニキビ跡も驚くほど気にならなくなります。

市販の安いブランドと違い、ファンデーション専門のブランドだけあり、荒れがちなお肌に安心して使えるのも嬉しいです。

カバー力で選ぶならマーシュフィールドのファンデーション、とてもオススメです。

また、ニキビを治す治療コスメは、エテュセの薬用アクネ クリアスポッツ スーペリアを愛用しています。

たまたまコスメショップで、サンプルをニキビに塗ったところ、次の日に目に見えてニキビが小さくなっていて感激しました。

それ以来すっかりトリコで、ニキビがある時はお風呂上がりに欠かさずつけています。

治す・隠す、どちらも心強い味方のコスメがあるので、今はニキビが出来ないように酵素サプリメントを飲んだりと、防ぐ、を頑張っています。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です