メルラインが効かない口コミは本当か?あごニキビ完治の本気レビュー


一旦治ったニキビも消えてはできと繰り返し、いろいろなニキビ対策を試しましたが、気付けば約20年ぐらいニキビ(吹き出物)と戦いました。

一番ひどかった時期はアラサーの時です。

特にアゴまわりがひどく、化粧をしても隠せない痛々しい大きなニキビがたくさんありました。

当時は、もうダメかと諦めていました。

しかし、ネットで偶然メルラインを見つけました。

大人ニキビにぴったりと書いてあり、しかも良い口コミが多く、返金制度もありとこれならいいかも!と購入しました。

約4日ほどで商品が届きました。

商品は思ったより小さく手の平サイズでした。

匂いはそれほど無く、無臭に近かったです。

色は乳白色、ジェルのような感じで、付属は小さなヘラが付いていました。

夜、洗顔後に化粧水で整えた後にそのヘラを使ってジェルをニキビに塗っていました。

大きなニキビには、たっぷり塗った方が良いと説明書に書いてあったので、小さなニキビには少し、大きなニキビはたっぷり塗るようにしました。

塗ってしばらくすると、少し突っ張り感がありました。

メルラインを使っている間はなるべく化粧をしないようにしました。

化粧落としのオイルや洗顔でなるべく肌にダメージを与えたくなかったからです。毎日続けました。

そして、1週間ぐらい経過すると、ニキビ痕はあるものの新しいニキビが少し減り始めました。

これは、いいかもしれないと私は期待しましたが、まだ白ニキビや大きいにきびはできていたので、まだまだ終わりじゃありませんでした。

そして、1週間目で気付いたのですが、まだ1週間しか使ってなのに予想をはるかに上回る使用量でした。

容量もあまり無いのでたくさん使いたくても使えない時もあり、我慢して少ししか使わない時もありました。

そして、2週間目になるとニキビは全体的に落ち着いてきたように見えました。

新しいニキビもポツリとできる感じです。

少しずつ普通の肌になってきているのが、本当に嬉しかったです。

でも残念なことに、ジェルはもう残り少なくなっていました。

説明書には1ヶ月分と書いてありました。

薄く塗ればいいかもしれませんが、症状がひどいところはたっぷり塗ったので結局1ヶ月もたず3週間ぐらいで無くなってしまいました。

口コミをよく調べると、量が少ないと書いてありました。

私は、最低3ヶ月は使わないと治るかどうか分からないと思い、信じて使い続けました。

1ヶ月目を過ぎるとニキビ痕も大分きれいになり、新しいニキビは引いてきました。

しかし、なかなか死滅することはなく、必ずどこかに1つ新しいニキビがありました。

そして、もちろんこのメルラインを使っている間は食生活にも以前より気を付けていました。

3ヶ月ぐらいがんばって使い続けました。

結果は、ニキビは減りましたが、完全になくなりはしませんでした。

残念ながら、私はメルラインで完全に治すことはできませんでした。

返金をしたかったのですが、返金期間は過ぎていたのでできませんでした。

このまま使い続けても、あまり変化はなさそうだと思い、最後に皮膚科専門の病院に行きました。

そして、結果、現在ニキビはありません。

最終的には病院の飲み薬と塗り薬で完治しました。

メルラインにはアクネ菌を殺菌するような作用はないので、最後の一押しで病院の薬が役立ったのではないかと思います。

メルラインでニキビを減らせたことは間違いありません。

メルラインの購入を迷っている方は、私のケースを参考にしてみてください。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です