30代でニキビに悩む女性がプロアクティブを使ってみた結果どうなった?


ニキビって、気になりだすと本当に厄介なものですよね。

私自身もニキビには、その年代年代で随分悩まされてきました。

今回は今現在、ニキビで悩んでいる特に大人になってからのニキビでお悩みの方の一助になれば・・・と思います。

私の古くからの友人の体験談で、名付けて「30代の独身女子のニキビ撲滅大作戦」です。

彼女は大人になってから、特に社会人になってからストレスやそれに伴う暴飲暴食、不規則な生活、更にホルモンバランスが崩れたことによるニキビに悩まされていました。

顔全体が赤っぽくニキビが目立っていて、それでも社会人ですから最低限の身だしなみ程度にはメイクをしなくてはなりません。

本当に辛かったと思います。

何とかそんな状況から脱したいと、「ニキビにいい」と聞くといろいろ試したそうです。

そんなある時、テレビCMを見ていて「プロアクティブ」の宣伝に引き込まれたそうです。

「あんな風にニキビとおさらばして輝く笑顔になれたらなあ」と。

ただ、CMに出てくるタレントさんやモデルさんなどは10代や20代の若い世代の人ばかりだったので「若い人用の化粧品?」と、最初は少し迷ったそうです。

でも説明を聞いているうちに、ダメもとでも試してみようか?

と気持ちが変わっていったそうです。

中でも彼女が引き付けられたのが、申し込むと無料でついてくる電動の洗顔ブラシでした。

以前、皮膚科に通ったときに洗顔ブラシで泡をフワフワにして洗顔することを勧められたそうで、その時の感触を思い出したと言っていました。

早速注文し使ってみると、まず第一印象として「もっと早く使ってみればよかった」と思ったそうです。

製品は3ステップになっていて、まず洗顔料で毛穴の汚れをキレイにするのですが、ニキビケアコスメにありがちな、油分を根こそぎ洗浄してしまうような事はなく、思ったより洗顔後の潤いがあったそうです。

私も実際、彼女が顔を洗った直後を何度か見たことがあるのですが、変なパサパサ感はなかったですし、意外としっとりとした印象でした。

その後、化粧水代わりの美容液を付けます。

今までは洗顔後に化粧水をつける生活だった為、最初は少しだけ違和感があったそうですが、この美容液も水分を含んだ手触りだったのですぐに慣れたそうです。

その後にクリームでフタをしておしまいなのですが、慣れてくるとこの3ステップがすごくラクだったようで、最初の頃はよく力説していました。

料金が約5,000円なので、社会人の彼女にとってはさほど苦にはならなかったようですが、学生さんなんかには少しきついかもしれませんね。

使い始めて3~4か月たった頃には、随分ニキビが落ち着いたと喜んでいたのですが、ちょうどその頃季節が秋から冬へ移り変わる寒い季節だったせいか、肌が乾燥してしまったそうです。

最初に引き込まれた、あの洗顔ブラシのせいだったかも・・・と、あと後になってから言っていました。

中学生や高校生くらいの超脂性肌の人にはいいのかもしれませんが、やはり洗顔ブラシはあまり頻繁に使わないほうが無難かもしれません。

手動ではなく電動なので、力の調節が難しいのも難点かもしれませんね。

そんな紆余曲折は多少あったものの、1年くらいたったころにはかなりニキビが改善されてきたので、彼女には合っていたみたいです。・・・とはいえ、大人ニキビは複合的な要因で悪化する複雑なものなので、コスメでのケア以外にも食生活や生活環境を整えることが大事だと、彼女のニキビ撲滅大作戦をそばで見守りながらそう感じました。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です