皮膚科医監修の化粧品でニキビ知らずのお肌になれました


おススメできるのは『ファンケル無添加FDRアクネケアライン』です。

実際にこれで大人ニキビを完治させ、綺麗な素肌を取り戻すことができました、30代・会社員です。

不規則な仕事で肌荒れに長い間悩まされ、ひどいときは皮膚科にも通っていました。

メイクや、肌に負担のかかる化粧類を控えていたこともしばしば。

しかし、肌が荒れていると心も沈みがち。

やっぱり明るい笑顔で、メイクやおしゃれも楽しみたい!!

自信を取り戻すためにも、肌の健康をしっかり考えたケアをしたいと思い、このシリーズにたどり着きました。

FDRシリーズは皮膚科医と共同で開発された基礎化粧品で、無添加で知られるファンケルの中でも「ニキビ」に特化したラインだから安心です。

医師監修のテスト済み。

現在あるニキビに効果を発揮するだけでなく、ニキビができにくい肌へと導いてくれます。

防腐剤・香料・殺菌剤・石油系界面活性剤など、肌を傷める可能性のあるものは一切含まれていません。

敏感肌で、抵抗力の落ちた肌にも適していると思います。

肌が荒れているときって、ものすごく乾燥しますよね。

ますます炎症しやすく、ニキビを悪化させるサイクルに陥ってしまっています。

そんな時は、カバーしたい一心であれこれ塗るより、“引き算”の気持ちが実は大切。

まずは『アクネケア洗顔クリーム』で優しく顔を洗いましょう。

とってもクリーミーかつキメの細かい泡で、使い心地バツグンですよ。

ニキビのもととなる角栓や過剰な脂分を優しくオフ。

気になってゴシゴシこすったり、何度も洗うことは厳禁です。

肌本来のバリア機能が低下してニキビができているわけですから。

優しく洗って、次に使用する美容成分を届けやすい肌に整えましょう。

『アクネケア化粧水』もとてもサッパリして、刺激はまったくありません。

ニキビ跡にも効果があります。

気になるところは特に優しく重ねて。

続いて、より高いケアを求める方は『アクネケアエッセンス』を使うと良いでしょう。

ジェル状美容液で、部分用。

毛穴づまりを防いでくれるので、小鼻・アゴまわりなどに。

できてしまったニキビにも使え、ダメージの進行を抑える集中ケアアイテム。

ジェルはちょっと厚みがあります。

就寝前に使うのがおススメです。

最後は『アクネケアジェル乳液』。

薬用のジェル乳液で、トロッとしたテクスチャーが肌をしっかり保護。

化粧水のうるおいをそのままパックしてくれるようで、肌になじむのが気持ちいいくらい。

ベタつかないのが特徴で、きっと毎日のお手入れも気分が変わりますよ。

どれも朝晩使えて、1ヵ月ほどで1本使い切る量になっています。

私は使い始めて2~3ヵ月ほどで見違えるくらい肌が変わって、本当にびっくりしました。

一時は鏡を見るたびに悲しくて、お風呂で泣いたこともあったのに…。

以来、肌に少しでも不調を感じたときはこのラインを使用して、早めの対策をとることができるようになりました。

大人ニキビだけでなく、思春期のニキビにももちろん使用できますよ。

ご家族で使える珍しい基礎化粧品なのでは。

女性はホルモンバランスや環境によって、さまざまな変化をダイレクトに受けがちです。

そんな時に強い味方になってくれる基礎化粧品を知っておくことは、大人の女性にとって非常に頼もしいこと。

ポツポツに悩んでいたら、ぜひあなたのお肌で体感して、綺麗を取り戻してくださいね。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です