ヴァーナルがニキビにおすすめな理由!みるみるキレイになれます!


大人なニキビや肌荒れは、体調によるところもありますが、メイクや1日の汚れをしっかりと落としきれないところにも原因があるとよく言われます。

私のおすすめは、なんと言ってもヴァーナルの商品です。

どんな肌質のタイプの方にもお使いいただける、汚れ落としの基本がしっかりとコンセプトにあるので、聞いて納得、使って納得です。

1日の終わりに、まず、「アンクソープ」というメイクも落とせる石鹸で洗うのですが、専用ネットを使ってしっかりとコシのある泡を作り、優しく洗うので、肌がすっきり洗われてホッとしている感じがします。

メイクや汚れは、肌の呼吸も妨げてしまうので、やはり肌に乗っていて重い感じがするのですが、そこからまさに解放される感覚です。

次に、お肌のキメを整える、「センシティブザイフ」で洗います。

こちらは肌にのせた瞬間、優しい感触でストレスが解けてゆくようです。

マッサージも兼ねて丁寧に洗えば、とてもゆったりした気分になります。

泡だてから丁寧に行うので、少々時間もかかる気もしますが、洗い上がりの心地良さには代えられません。

ツッパリ感もなく、スッキリとして、肌の色がワントーン明るくなったように感じられるので、なお嬉しいのです。

ダブル洗顔の後は、ミスト状の化粧水、「エッセンシャルシャワー」でお肌と、私の場合は首までスプレーして、お肌に潤いを与えます。

ヴァーナルを初めて使ったのは、もう15年くらい前ですが、その頃はまだお肌も若くて油分もたっぷりありましたので、化粧水のシャワーだけで済ませていましたが、今は、「キハナクリーミーセラム」というクリーム状仕上げ美容液で、油分も補っています。

夜のお手入れはこんな感じですが、朝起きた時に、鏡に映った自分の肌がつやつやとしているのは嬉しい限りです。

現在は、ヴァーナルを愛用している私ですが、若い頃に使い始めて調子が良くなると、途中、色々と他のメーカーも試してみたい気持ちに駆られて、ヴァーナルから離れていた時期もありました。

その頃は、きっとお肌の汚れがうまく取りきれていなかったのでしょう。

大人ニキビが、おでこやこめかみ、口の下あたりに出ていましたね。

ちょうど子育てや仕事の忙しさにかまけて、お手入れが手抜きになっていたので、今とはやはり肌の状態も雲泥の差でした。

その後、忙しい子育てもひと段落して、今度は娘がニキビに悩む年頃になりました。

そこで、ハッとヴァーナルを思い出し、2人で使い始めたのですが、やっぱりこれは間違いありませんでした。

ヴァーナルを再開して、二週間も経った頃には、私の大人ニキビも、娘の思春期ニキビもキレイになってしまいました。

今は、やはりキチンと汚れを落とすことの大切さと、そこに必要な良質な水分と油分を補ってあげるというシンプルなスキンケアを続けていこうと思っています。

だって、本当に肌は正直ですから。

必要なケアをしてあげれば、お肌自身の回復力で、みるみるキレイになるものです。

シンプルスキンケアのヴァーナル、心からおすすめです。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です