ニキビの凸凹を治す最終手段!痛いけど効果絶大だった方法とは?


私は中学に入学してすぐくらいからおでこにニキビができ始めました。

それもいっぺんにかなりの量のニキビができてしまい、おでこは常に赤くなっている状態でした。

もともと乾燥肌で粉を吹いてしまう肌だったのでニキビはできないだろうと考えていたのですが、中学生になってから急にオイリー肌になり、どんどんニキビができてきました。

兄も母もニキビ体質なので、遺伝したのだと思います。

市販薬で良いと言われている薬は何でも試しました。

その時にテレビでやっていた少し値段の高いスキンケア商品も試してみました。

ですがどれも効果が見えず、「少し効いているかも!」と思った商品も、肌に刺激が強かったのか痒くなって腫れてしまい使用するのを辞めてしまいました。

高校受験が終わるころにはおでこにしかなかったニキビも頬にまで広がっていました。

凸凹しているわけではありませんでしたが、赤い点々が広がっていました。

高校生になってからはバイトをしていたので、自分のお給料の中で買えるスキンケア商品は何でも試しました。

とにかく肌が汚いことがコンプレックスでした。

ネットで口コミを調べてから買った商品もあります。

ですがどれも効かなかったです。

大学生になってアメリカに留学した時、肌荒れはさらにひどくなりました。

頬が凸凹し始めました。

また、膿んでしまうニキビも多かったです。

朝晩かかさず洗顔、ふき取り化粧水、乳液、クリームと、スキンケアにはかなり力を入れました。

一番ひどかったのが大学四年生の時です。

あっという間に肌がニキビでいっぱいになり、手に負えませんでした。

鏡で自分の顔を見るたびにストレスを感じました。

こんなにケアをしても綺麗にならないのならしょうがないと思い、品川美容整形外科に行きました。

お小遣いをけずってレーザーを受けることにしたのです。

最終手段だと思いました。

値段は1回13000円程です。

とにかく痛くて、レーザー後は肌が真っ赤でマスクを外せませんでした。

日焼けを強くしたような痛みです。

それも3回目まではまったく効果が見えず、むしろニキビは増えました。

ですが4回目が終わって1ヶ月くらい経ってから、目でしっかり確認できるくらいニキビが落ち着いてきました。

その後も痛いのにひたすら耐えながら8回目まで通いました。

初回が4,300円でしたので、トータルでかかった金額は95,500円程です。

今、8回目が終わって2ヶ月経ちます。

凸凹はすっかり綺麗になくなりました。

跡は少しのこっていますが、頑張ればファンデーションで消える程度です。

何よりも、触った時に手に凸凹が当たらないことが嬉しいのです。

結局一番お金がかかって一番痛かったですが、私のニキビに効いたのは美容整形外科のレーザーでした。

ニキビだけでなく毛穴の悩みも解決してくれたのでこのレーザーには本当に満足しています。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です