「LISSAGE アクネスポッツジェル」で大人ニキビを治しました!


私はカネボウ化粧品の「LISSAGE アクネスポッツジェル」で、大人ニキビを治しました。

3000円は少し高いと感じたけれど、ニキビを治せて肌もスベスベになったのでほっとしました。

それに細いチューブの容器に入っているクリームタイプの薬用美容液だったから、ブニューっと出し過ぎる事も無く塗りやすいと感じました。

その塗り方は朝と夜に化粧水を塗り終わってから、0.3g(真珠くらいの大きさ)だけ付けます。

そしてクルクルと肌を傷付けないように、丁寧に優しく馴染ませたら終了です。

出し過ぎると肌に悪いし出さな過ぎてもイマイチ効果が無いので、使用量はしっかりと守ります。

それと化粧をした上からでも塗れますけど、私は汚れをしっかり落として肌に潤いを与えてから使う事を徹底しました。

そうしたら1ヶ月で大きなニキビは目立たなくなって、2ヵ月で凹凸の無い綺麗な顔になったのです。

使用中に赤みが出たり痒くなったりする、肌トラブルも起きませんでした。

使い方は簡単だし肌荒れも悪化しなかったので、使ってみて正解だったのでしょう。

特に難しい事をするわけでも無いので、途中で面倒くさくならずに続けられましたね。

けれど肌に傷や腫れ物が出来ている時は使ってはいけなかったので、ニキビがあまりにも赤く腫れ上がった物だった時はしばらく塗るのを止めていました。

そして炎症が引いて軽くボッコリしている程度になった時だけ、塗るようにしました。

あとアクネスポッツジェルを塗るようになった時から、肌を刺激しないために洗顔は泡をたくさん立ててからするようにしています。

また週に1回は、パックマスク付ける事も行っているのです。

その3つのケアを併用した事で、よりなめらかな肌に仕上げられたのでは無いかと考えています。

それとこの美容液には、有効成分として「グリチルリチン酸ジカリウム」と「ニコチン酸アミノド」が入っています。

グリチルリチン酸ジカリウムは殺菌効果が高くニキビの炎症を抑えられる物で、ニコチン酸アミノドはビタミンB群の仲間でメラニンの蓄積防止や保湿を助けて肌を美白化出来る成分です。

他にも数種類の美容成分が入ってはいますが特にこの2つが含まれていたから、肌の状態が良くなったのでしょう。

敏感肌の人に良いとされるパラベンフリーでは有りませんが、どちらかと言えば肌が弱い私でも問題無く使えましたよ。

それからどうせなら徹底してケアをしようと、洗顔石鹸と化粧水も今まで使っていた安物から「アクネスポッツジェル」と同じメーカーの物に変えました。

スキンケア用品を統一させた事でも、早く肌を綺麗に出来た事に繋がったでしょう。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です