乾燥性敏感肌のニキビにおすすめの化粧品といえばこちら!


ニキビのケアにカネボウのフリープラスがオススメです。

いろいろな化粧品を使った中で、油分が多すぎずべたつかないテクスチャーであることと、強すぎる美容成分が入っていないことがポイントです。

私の肌は乾燥性敏感肌で、あまり高濃度の美容成分が入っていると成分負けをしてしまい逆に肌荒れを起こしてしまうので、なるべく優しい素材の化粧品を使うようにしています。

現在は落ち着きましたが、以前肌荒れに悩んでいた頃は使えるものが限られていて肌荒れになったら併発してニキビができるという状態を繰り返していました。

皮膚科にいったり、化粧品を変えたりしてもイマイチ効果の出にくい時期で何をしてもダメなのかと諦めかけていた時にフリープラスと出会いました。

パッケージや宣伝はシンプルなものですが、とろみのある化粧品で香料の匂いなども感じず、安心して使えそうだったので購入しました。

いつも利用しているドラックストアにカネボウの美容部員の方がいらっしゃって、メイクアップの商品を購入する時にお世話になっていた方でしたが、初めてスキンケアの相談をしたのがキッカケでした。

美容液などを使って治していくのもオススメではあるけど、今現在肌荒れしているのであればまずはベースの状態を整えてバリア機能の回復をしていこうというお話をしてくださり、今取り扱っている中で敏感肌の方でもオススメなのがフリープラスだと言われました。

小さいセットを使ってみて、化粧水と乳液だけでも十分潤いやもっちり感が復活して、浸透しにくさや使用後のベタつきもありませんでした。

肌に合わない化粧品を使った時に起こるピリピリ感もなかったのは久々でした。

いつもニキビができてしまう時は、顎の辺りが赤くなり、乾燥してカサカサしてきた時に発生するのですが、フリープラスを使ったことでベタつきなく保湿ができたのでニキビができにくい環境作りができたと思います。

使ったラインはモイストラインのほうです。

クレンジングはクリーム、3種類ある中で一番マイルドな泡状のソープ、化粧水と乳液はモイストラインのもので4点をしばらく使いました。

敏感な状態が落ち着いてきた頃に、ニキビを繰り返して色素沈着が気になっていた部分のために、同じフリープラスの中の美白美容液を使っていくことにしました。

美容液でしっかり浸透するのに肌に優しく、にきび跡の状態にもとても効果的でした。

荒れている状態でもひりつきがなければ使うと落ち着くのも早いですし、スキンケアになくてはならない存在となりました。

コットンを使わずハンドプレスで使えるところもオススメのポイントです。

スポンサードリンク
【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です